FAXサーバーってどんなものなの?

トップページ FAXサーバーってどんなものなの?

FAXサーバーってどんなものなの?

LANを使ってファックスを送受信できるようになるサーバーのことをFAXサーバーと言います。ファックスを送信する場合、LAN回線を使ってパソコンから送信したい情報をFAXサーバーに送信をします。

 

すると、FAXサーバーがハードディスクに情報を一時的に保存をして、電話回線を使ってファックスを送ってくれるようになっています。ファックスの送り先が電話中で送信できない場合は、少し時間が経ってから再度送信をしてくれるようにします。

 

そして、無事にファックスの送信が完了されたり、途中で中断されてしまったりしたら、通知をパソコンに送ってくれるようになっています。ですから、無事に送られたのかどうかを把握しやすくなっているのです。

 

反対にファックスを受信する際には、情報が画像ファイルとしてFAXサーバーで保存されます。
この画像ファイルをパソコンで受信をする、またはサーバーに接続をして受け取ることができるようになっています。

 

このファックスサーバーは、パソコンとネットを使うためのモデムが必要になっているほか、FAXサーバーソフトを用意しなくてはなりません。色々なメーカーがFAXサーバーソフトを販売しています。家庭用が良いのであれば、、STARFAX Server SDKやDEFACT FAXサーバーなどで十分でしょう。

 

この他にも、企業向けで72回戦まで使用することができるFAXサーバーなども販売されています。そのメーカーによって、特徴や機能に違いがありますから、色々なメーカーのFAXサーバーソフトを比較しながら、よさそうなものを見つけるようにしてみてください。